アンティグラビティフィットネス本部

ビューティ・ペルヴィス

「食」と「体」と「心」

2016.02.17

体は食べたもので作られている。

KANAKO - WIN_20160217_141304

私は体からのアプローチの専門家ですが、
ちゃんと「体」を動かしても、「食」が乱れていると思うような結果が出ず・・・
また「食」が乱れていると、思うように「体」が動かない・・・
そして、「食」の乱れ「体」の滞りは「心」の状態とリンクします。

 

プロフィールにもあるように私は昔太っていました。
競泳を引退したとたん太り始め・・・「食」も乱れ・・・
当然「心」の状態も不安定

 

昔の自分は嫌い

 

と、コツコツここまでやってきた・・・と言うわけです。

 

安全で新鮮な旬のお野菜は体の状態を整え
質の良い油は体の巡りを潤わせ
肉・魚・豆などのタンパク質は基礎代謝を上げる

 

この三つは基本中の基本

 

次に心がけたいのが
「グルテンフリー」=小麦粉を極力抜くこと

白砂糖も極力抜くこと

 

尊敬する女性経営者のプロフェッショナルな方からお話を聞き
心がけて4か月ほど経ちますが
すこぶる調子が良いですヽ(^o^)丿

 

と、言う訳で行きつけのビオショップ半田で仲良しのオーナーさんと
ちょっぴりマニアックな「食」のお話をしていたら・・・
毎度の大人買い(笑)

 

我慢しない!
体に良いものを
美味しく楽しく「食」す!

 

これ、私の「食」のコンセプト
「美味しい」って改めて読むと「美しい味」。。。なんですね

 

こちらのチョコレート
砂糖不使用、オーガニック
近々、ヨガの華スタジオにで販売します(*^^)v

 

みなさ~ん!
「体」を動かして、「美食」を心がけましょ~♪

 

KANAKO - WIN_20160217_141340