アンティグラビティフィットネス本部

ビューティ・ペルヴィス

デトックス&天然のお薬☆スパイス!

2017.08.08

アーユルヴェーダで食生活改善

現代人は心や体に毒素がたまってしまっていて、不調や病気を引き起こしやすくなっていると考えられています。
アーユルヴェーダでは体質別に、体質に合った食事をすればダイエットも薬も不要!
話題の健康法です!
アーユルヴェーダで自分にぴったり合った食事法を見つけましょう。
デトックス&天然のお薬でもあるスパイスアンチエイジングや不調改善、健康促進には外せないお宝☆

 

と、言うわけで
デトックス&天然のお薬=スパイスのお勉強にお江戸まで行って参りました。
食生活と健康は切っても切れない関係。食べるもので体は出来ています。
今の体調は?体型は?心の状態は?
まずは、体に毒素を入れない生活をすること。
からは添加物、残留農薬、重金属など飲食物
からは排気ガス、ダイオキシンなど汚れた空気
からは石鹸、シャンプーリンス、乾燥など
からはストレス、マイナスな感情など
入れないこと。でも完全除去するのはなかなか難しいですね。
健康な体では、入ってしまった毒素も、汗、尿、便、呼気、涙や会話などでデトックスされるわけですが、
入ってくる量も多く、輪をかけて運動不足やストレス発散ができないため知らず知らずのうちに込んでしまっています。
また、食べすぎや食生活の乱れからくる未消化物の蓄積……
これは、アーマと言う消化作用がその人の体質に合った分だけ働けば、
正常に消化され体の毒素も溜まりにくくなるはず。
毒素がたまれば、疲労もたまり不調を引き起こし、美容や健康と引き離されていきやがて病気になってしまいます。
病気は毒素から引き起こされる、というくらい毒素とは厄介なものなのです。

 

そこで、スパイスの登場!

簡単に食生活に取り入れることができ、消化力UP担当は得意なお宝。

 

スパイスの消化促進作用は基本中の基本!
なので、胃もたれや胃の不快感も少なくなっていき、毒素がたまりにくくなります。
他に代表的な効能として

 

美肌、整腸作用、便秘下痢、鎮痛効果、殺菌、血行促進、血糖値降下、アンチエイジング
お腹の張りやガス抜き、利尿作用、むくみ防止、脳の活性化、殺菌効果
免疫力UP、新陳代謝UP、高血圧、リウマチ、関節痛、肝機能UPなどなど・・・・・

 

まだまだたくさんの効能があります。

 

日本のスーパーで気軽に手に入るスパイスのご紹介です。
また、日本でも古来から使われているスパイス(香辛料)はたくさんありますよね。

 


ジンジャー(生姜)
ターメリック(ウコン)
ブラックペッパー(黒コショウ)
クローブ(丁字)
シナモン(セイロンニッケイ)
コリアンダー(コエンドロ)
ブラックマスタード(黒がらし)
クミン(馬芹、うまぜり)
カルダモン(ショウズク)
フェンネル(ウイキョウ)

 

白湯に煎じてスパイスティにするとお手軽に取り入れることができます。

 

 

不調を改善したい方、生活習慣を改めたい方、アンチエイジングしたい方、アーユルヴェーダに興味がある方など。。。
ワークショップのご案内です。

 

アーユルヴェーダ講座
『体質を知って不調を改善!』
~自分の体に無頓着?自分の体を知って日常で整える法~
「私がたくさん食べて飲んでもどうして太らないのか」

「その秘密はスパイスにあり!」

自分の体質を知り、不調を改善したい方におすすめの講座!
≪座学+不調改善ヨガ+体質別リセットするスパイスティ付

 9月16日(土)15:00~17:00
クラシティ店
担当講師:華奈子
 

詳細はコチラ

 

【アーユルヴェーダとは】
今、話題のデトックス、アンチエイジングを含めた健康法!
世界三大医学のうちの一つ。西洋医学のように病気の症状を取り除くのではなく、より健康に、長寿や若さを保つことを目的とした予防医学です。食事法(医食同源)・健康法(ヨガ・瞑想)などを日常生活に取り入れ病気にならないよう普段の生活を整える知恵の宝庫。
体や心の不調に無頓着になるとやがて慢性化し病気になりやすくなります。自分の体質をチェックし知ることで体質別に不調を整える方法を身につけデトックス。免疫力や自然治癒力を高め、そしてより健康にアンチエイジングへと導きます。